酒蔵のことやお酒のこと。蔵寝坊が書いてると見せかけて、書いているのは・・・実は・・・?!


by harushika-A3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

うなぎ!

S:昨日は土用の丑。

うなぎ食べました?

うなぎには奈良漬ということでこの時期出荷がピークとなっております。

今年は7月31日も土用の丑の日となっておりますので、まだ続きそうな勢い。

OEDOのほうでは練馬大根なんかのタクワンが付いてくるようですが関西では奈良漬が多いんです。

なぜ奈良漬なのか…?

奈良漬の薄茶色または、べっ甲色(発酵が進むと着く色)がもつ抗酸化物質メラノイジンが、ストレスに対する抵抗力をつけビタミン・ミネラルの吸収を助ける働きがあるといわれています。このことにより、ビタミン・ミネラルを豊富に含むうなぎとの食べ合わせは、良くスタミナ源としてベストパートナーといえるのです。

あとアルコールを多く含んでいるので、脂っこいうなぎを食べた後、スッキリ・サッパリお口の中をきれいに流してくれます。

肝心のうなぎ!

不漁でうなぎの卸値が高騰。

おかげで昨年は中国ショックで全然売れなかった
中国産うなぎがバカウレだそう。

国産は苦戦とか。

日本人はそんときだけですね~

ちなみに某コンビニでは国産のが¥1380で奈良漬付、
中国産のは¥795はタクワンだったそう。

美味しい奈良漬は高級食材なのですが…

昨日食べ逃しちゃった方、まだ31日のチャンスに是非ドウゾ~
[PR]
# by harushika-A3 | 2009-07-20 17:19
S:毎年ワタクシの行事の中で恒例となりつつあります…

「奈良の鹿愛護会 鹿頭数調査」

今朝4:00起きで行って参りました~

今年で69回目を迎えるんですって!

昨年は某タイ料理のBさんと参加しましたが、
今年はM先輩と奈良女子大M-1のKちゃんと。
楽しさ感動倍増でっす!

5:00に愛議会事務所に集合して班にわかれて一斉にスタートします。

我々は「若草山コース」だったのでクルマで頂上まで移動。

若草山に生息する鹿チャンを

「♂1♀4子1」という具合にカウント調査を行いました。

メチャメチャ清々しく気持ちのイイ朝の若草山頂上♪
f0092309_18155943.jpg


上の方にはあまりいらっしゃらなかったので、しばしハイキング気分。
f0092309_18163324.jpg

背中から朝日に照らされる奈良盆地を初めて拝みましたよ。

で、油断は禁物。

おりてゆくと共に鹿チャン、群れとる群れとる。

でも2年目、それもこの1年間、普段から群れを見ると自然に数えてたので、

昨年より上達?ささっとチェックOKでした。

7:00には終了。朝ご飯の施しをありがたく頂戴し、そのままオシゴトへ。

二日酔いも吹っ飛んで朝から気分ヨッシーでした。

奈良の鹿チャンがいなくなったら一大事。

アワワ、春鹿の名前は消滅しちまいます。

皆様も鹿チャンを大事に大切に、そして応援しましょ!

明日は2日目。深酒せずに寝るぞ~?ムリか。。。
[PR]
# by harushika-A3 | 2009-07-15 18:46 | イベントいろいろ

こんなモノがっ!

S:ご無沙汰でございます!

本日ナント?蔵元にて発見!!!
f0092309_17231769.jpg

国産 オオクワガタ (約70mm) げっと!

初めはでかいゴキブリかと思い臨戦態勢をとったのですが…

きっと輸送中のダンボールなんかにくっついてきちゃったのでしょう。

実は2週間前にも蔵元にてスイギュウ(ノコギリクワガタ)をGETしてたりして。

生態系が変わってきてるんでしょうか?

もう苦労してスズメバチと戦って獲りに行かなくても

朝、会社にちょっと早く出社で、クワガタ獲れマ~ス♪


バックのお写真は本日発売(710にかけて)「平城遷都1300年記念酒」

春鹿バージョンは純米吟醸の箱入り。

キリンビールさんを中心にアルコールで奈良を盛り上げちゃおうという企画。

他のお蔵さんのU宿さん(梅酒)やT澤さん(純米吟醸)
のバージョンもあります。

お土産やサンや酒屋サンに行けばイロイロあって楽しいデス!


いろいろご報告すること多々あるのですがナカナカ…

企画盛りだくさんでやることイッパイ!

ダイスキナ、あつ~い奈良の夏が始まります!
[PR]
# by harushika-A3 | 2009-07-10 18:53 | くらのこと

ときめき掲載??

N:こんにちは。

突然ですが、私はマンガが大好きです。
マンガを読んだ一番古い記憶は、4歳の頃でしょうか?
近所の散髪屋さんに置いてあった週刊少年ジャンプだと思います。当時、鳥山明先生のDr.スランプ アラレちゃんを読んだ記憶があります。
学生の時も、週刊マンガは様々読み、社会人11年目の今になっても、週刊マンガを3つは読んでおります。



もう、先週号の話しになるのですが、いつものように週刊マンガの、あるマンガを読んでおりました。
内容は、カレー料理人を主人公に、カレー料理についてや、カレー料理対決等を描くマンガです。名前を出して良いか分からないですが、ふなつ一輝先生の『華麗~カレー~なる食卓』です。
みなさんは読まれたことございますか?

少しだけネタバレを書いてしまうのですが、今の話しは、主人公の友人が料理対決中で、料理対決の一品目にカレー風味のお酒を提供したのです。使ったお酒は洋酒でしたが、そのお酒を飲んだ審査員が、意外なコメントを発するのです。
↓ ↓ ↓ ↓
f0092309_14351335.jpg
↑ ↑ ↑ ↑
最初『えっ?!』という感覚だったのですが、コレは明らかに
『春鹿 発泡純米酒 ときめき』の事ではありませんか?! ニューヨークではかなりの評判で、輸出の量も結構多くなってます。そして、そのコメントをした審査員は
↓ ↓ ↓ ↓
f0092309_14353024.jpg
↑ ↑ ↑ ↑
とコメントするのです。
いつも厳しい評価でクールな役どころの審査員による上記コメント。かなりの好評です。

しかも、その時の解説者のコメントも。。。
↓ ↓ ↓ ↓
f0092309_14354757.jpg
↑ ↑ ↑ ↑
ココに出てくる『超辛口』という文字を読んでニヤニヤしてしまったのは私だけでしょうか?
自意識過剰かも知れませんが、コレって、春鹿を意識してると思いませんか?

私の勘違いでしょうか?

表紙を見返してみると、このマンガの監修に 食文化研究家 森枝卓士 さん。
私はこの方の『食べてはいけない!』http://www.amazon.co.jp/gp/product/4560031746?ie=UTF8&tag=morieda-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4560031746という著書を読んだことがあります。食べること“食”の事をとても深く考えさせられる一冊です。

おそらく、森枝氏の情報で今回の、ときめきのネタがお話しに出たのだと思いますが、このような形で春鹿の商品が世に知られているというのは、本当にありがたい事だと思いました。

この週の週刊ヤングジャンプ、2009年No.28号をお読みになった方おられますか?


ところで、Blog記事にマンガの一部分って勝手に掲載してはいけないんでしょうか?
このBlog記事自体がNGって事はないですよね??
[PR]
# by harushika-A3 | 2009-06-19 14:45 | くらのこと
N:こんにちは。  久しぶりの投稿です。

先日、春鹿の酒蔵にて日本名門酒会企画の
≪初呑切り≫が行われました。

ちなみに、この≪呑切り≫とは、

貯蔵中の清酒を少量採取して、火落ちの有無、熟成の程度などを調べることを呑切りという。
※日本酒造組合中央会ホームページより

という、酒蔵にとってはとても重要な行事ですが、
今回は、日本名門酒会(http://www.meimonshu.jp/)の企画で、
『七夕酒として販売するに相応しいお酒を、
  数種類の貯蔵タンク別にきき酒して選定する』
という、趣旨のイベントです。
f0092309_12255728.jpg
そのタンク別きき酒をするために、酒蔵へ集結した日本名門酒会加盟店様は総勢22名。
飲食店様も数人参加されておりましたが、本格的な『きき酒会』に皆さん緊張の面持ち。
f0092309_12262099.jpg
2度の投票により、瓶詰めされるお酒が決定しました。
みなさんの意見としては、

  ●どれもバランス良く仕上がっている。
  ●選ばれたお酒は香りが良く、味が安定している。
  ●香りが柔らかい
  ●華やかな香りがあって甘さもあり、インパクトがある。

と言う意見でした。
逆に、落選したお酒の意見はというと。。。

  ・バランス良いが香りが物足りない。
  ・若々しい感じ。
  ・飲みやすさがある。
  ・上質だが透明感に欠けるか?

なるほど。悪い意見は少ない様でしたが、決定酒は、得票数も多く、みなさん、納得のお酒を選んで頂けた様で良かったです。

投票の後、春鹿 定番のお酒 もきき酒して頂きました。内容は、純米超辛口、純米吟醸生酒、木桶純米吟醸生原酒、木桶純米生原酒、大吟醸しろみき、奈良の八重桜、ときめき です。
f0092309_12365836.jpg
特に評価が高かったのは、木桶純米生原酒です。甘さと酸味のバランスが良く、お燗酒にしても美味しそうだと、かなり好評でした。
そして、集合写真もパシャリ☆
f0092309_12371835.jpg
ご参加頂いた皆様、本当にお疲れ様でした。


さて、お疲れ様も大事な行事ですので、懇親会も行われました。
f0092309_1238371.jpg
場所は喫茶ならまち様へ移動しての開催です。

当日、奈良の美味しい食材を使ってお料理を用意して頂いたのは、RAHOTHU様。

~メニュー~
  クリームチーズの酒粕漬といちじくの前菜
    大和肉鶏のレバー日本酒マリネ
      海老すりみの揚げパン
        かつおのユッケ風
  大和肉鶏と無農薬野菜の黒酢和え
    丸茄子の田楽 大和牛のそぼろがけ
      大和ポークの自家製焼き豚と宇陀の香りごぼう
        新しょうがの冷や素麺
          デザート

どれも美味しく頂きました。ごちそうさまでした。


今回選ばれたお酒は、日本名門酒会加盟店様にて、
≪七夕の酒≫として注文して頂けます。
[PR]
# by harushika-A3 | 2009-06-15 13:10 | イベントいろいろ

大学は美味しい?

S: どーもです!

突然ですがワタクシ来週1週間、奈良女子大学さまとオシゴト。

お江戸で大きなイベントで~す!

よろしかったら関東方面チームの方々ご参集よろしくで~す!

女子大生いてま~す!

スペシャルなお酒をお出してお待ちしてま~す!

 ↓ 春鹿トイウダケジャ出店デキナインダモノ
      
       ~アリガタヤ~アリガタヤ~

小学館美味サライ 第2回『大学は美味しい!!』フェア

期間:6月11日(木)~16日(火)
場所:11階 催会場
※連日午後8時まで開催。
ただし6月13日(土)は午後8時30分まで、最終日は午後6時閉場。
主催:『大学は美味しい!!」フェア実行委員会/小学館 美味サライ
後援:経済産業省、独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構
協力:独立行政法人 水産大学校

研究の賜物、大学発の名物が日本各地から到着。
「食」に対する真摯な研究が実を結んだ、話題のキャンパス・ブランド食品。
各大学の自信作をお楽しみください。

目玉は近大マグロなのか?
[PR]
# by harushika-A3 | 2009-06-03 17:06

酒道!

S:世の中には技芸を極める作法があります。

書道とか茶道、最近ではパソコン道なるものもあるとか?

酒席では礼儀作法「酒道 シュドウ」なるものがむかーし存在したそうです。

幻の酒道について少しお勉強を…

起源は室町時代(足利末期)、奈良日本酒発祥と同時期です。

公家流・武家流・商家流の流儀の3つに分かれていました。

◆公家流酒道
予め条件を設定しお酒の味や香りを記憶して判別する。

「十種酒」といわれる協議会で、酔っぱらうだけの酒宴から教養の域まで引き上げたものです。現代のきき酒会や鑑評会がそれに近いでしょうか?

ちなみに本日広島では全国新酒鑑評会が催されております。残念ながら春鹿は箸にも棒にも…かれこれ6年は(事務員Nの入社と同じ!?)金賞受賞から遠ざかってます。。IWCはGOLDだったんですけどね。

◆武家流酒道
二種類のお作法があったそう。

「二人盃ニジンハイ」
出会いや別れの時、何かに誓いを立てる時の作法。
正面に向かい合い、全く同じ動作で盃を口に運び同時に飲み干しました。
生死を隣り合わせにする武士ならではの厳粛な盃であります。

「廻盃メグリハイ」
酒席で上座から下座へ順に回し呑みをしていく。下座までいくと再び上座へ戻る。
回ってる間に上品に肴を少しずつ食していました。

酒を通じて礼節を正し、連帯感を高めることが武士の酒道の神髄でした。

◆商家流酒道
酒宴の作法が主で、正月や花見などイベントごとのの酒席の構図や酒器の選定、酌の仕方などが伝えられていました。嫁入り前の娘には酒席での接し方をしつけていたようです。

我々が定期的にやってるお酒の会みたいな感じでしょうか。


ただダラダラと呑むより自分なりの酒道を極めるのも楽しくお酒とお付き合いする秘訣かも。

と、言うてるワタクシ呑みすぎてひっくり返ってコケタ~とか勘定足りないからツケといて~とかそんなんばっか。楽しいお酒だとは思うんですけど…反省、反省、少し考え直さなきゃ!

皆様も是非!ご自分なりの酒道を極めてみてはどーでしょうか?
[PR]
# by harushika-A3 | 2009-05-26 13:49 | くらのこと
N:こんにちは。

先日、得意先の酒販店『Beer's きとら』様のお酒の会
【西の京地酒処きとら 二代目20周年記念祝賀会】
が行なわれました。
f0092309_1035633.jpg


会場は、柿の葉寿司 平宗別館
 ~旬を楽しむ大人の隠れ家倭膳 たまゆら~
http://www.kakinoha.co.jp/tamayura/index.html/

きとら様は、奈良の地酒をとても熱心に販売される酒販店様で、私(営業N)は入社以来、きとら様の担当をしており、担当10周年(?)でもあります。


酒造りの時期に毎年行なわれる『きとら様主催酒蔵見学会』が行なわれる蔵元、春鹿、梅の宿、大倉本家、千代、初霞(睡龍)、の5蔵の見学会を行なわれています。
その、見学会が行なわれる5蔵も協力し、今回のお酒の会開催となりました。


各酒蔵が協力するのはもちろんですが、今回のお酒の会、そもそも主催は
『祝賀会実行委員会』の方々で、要は、消費者が主催したお酒の会と言うことでした。


≪当日の出品酒≫

~今西清兵衛商店(春鹿)~
  ・春鹿 純米 超辛口
  ・春鹿 旨口四段仕込 純米酒
  ・春鹿 発泡純米酒 ときめき

~梅の宿酒造~
  ・梅乃宿三昧 吟 生酒 2009年醸造
  ・山廃純米吟醸 生原酒 2009年醸造
  ・純米大吟醸 袋吊り搾り雫 備前雄町生原酒 19BY 2008年醸造

~大倉本家~
  ・生米仕込み 濁酒(春夏バージョン)一2009年5月醸造
  ・山廃仕込み 純米 雄町70% 19BY 2008年醸造
  ・山廃仕込み 純米 陽の光65% 20BY 2009年醸造

~久保本家酒造(初霞・睡龍)~
  ・睡龍 速醸もと純米火入れ18BY(2007年醸造)
  ・睡龍 生もとのどぶ 瓶燗火入れ 17号タンク 2009年醸造
  ・睡龍 生もと酒で漬けた梅酒 2008年醸造


~千代酒造(篠峯・櫛羅)~
  ・篠峯 純米吟醸八反火入れ原酒 20BY 2009年醸造
  ・篠峯 生もと仕込み無濾過生原酒 20BY 2009年醸造
  ・櫛羅 純米吟醸申取り生原酒 19BY 2008年醸造

抽選会イベントやきとら様への花束贈呈 など、とても楽しいお酒の会となりました。
f0092309_10411752.jpg
きとら様のお礼のご挨拶で、10数年前お亡くなりになったお父様に今回の様な会を見せたかった。。。という言葉で、涙を流されていたのが、とっても印象的でした。

当日ご用意した出品酒の量としては、お客様一人当たり720ml(4合)はあったと思ったのですが、会の終わりにはすっかり無くなり、主催者・きとら様・蔵元で行った反省会(2次会)には、ほとんどお酒が残っていませんでした。

お客様方のお酒の消費量にも驚きましたが、それだけではなく、乱れる方もおられず、とっても和やかで楽しい会であったことが、とても素晴らしいことですね。

これも、きとら様の人柄ではないか?と思います。

今回の様なお酒の会に参加させて頂き、本当に嬉しい気持ちになりました。
お越しになったお客様へも感謝ですが、きとら様へも感謝です。

どうぞ、これからも 奈良の地酒・春鹿をどうぞよろしくお願い致します。
[PR]
# by harushika-A3 | 2009-05-19 10:48 | イベントいろいろ

ついに…やった~!

S:大ニュースです。

IWC(インターナショナルワインチャレンジ)
毎年ロンドンで開催される世界レベルの品評会に
コソッと今年もチャレンジしていました。
これまでの成績は、2年出品して2回ともシルバー止まりでした。

先程結果がメールで…

純米大吟醸・純米吟醸のカテゴリーっと

えっ!春鹿純米吟醸酒 金!!!

ゴールドデスよ~。えー

ほんまビックリ

他にも、本醸造部門「春鹿 極味ゴクミ」

ブロンズ~

純米酒部門「春鹿 超辛口Ex,Dry」
*Commended
メダルには至らなかったものの、一定の水準を満たしインターナショナルワインチャレンジが推奨する銘柄であることを意味しています。

なんと出品酒3つとも入賞です。

すごーいー ありえなーい

しかーしまだまだ通過点さっ

これにオゴルことなく世界に愛される春鹿になれるよう日々努力しまっす!

取り急ぎご報告まで!

あっ!誰がロンドンに賞状取りにいくんやろ?
[PR]
# by harushika-A3 | 2009-05-13 18:31 | くらのこと

おまたせっ!

S:約8時間の壮絶な調合→瓶詰を経て…
f0092309_19501454.jpg

5月9日店頭販売再開デッス!

若干熟成がして、前にはなかった酢酸イソアミルの香りが…

とにかくお試しあれ!

蔵元ご近所のタイ料理RやフレンチのMなどでもお取り扱いが。

「和」と違ったコラボも楽しいですよん♪
[PR]
# by harushika-A3 | 2009-05-08 19:59 | 商品のこと

奈良の八重桜発売開始?

S: 奈良女子大学さん創立100周年記念のその日、

「奈良の八重桜」5月1日ドーンと蔵元でも発売開始!

でも~なんと2日に完売。

こんなに反響がアルなんて…ありがとうございます!感動です!

しかーし!まさか無くなるなんて思ってもいませんでした。

嬉しい悲鳴?いやいや反省デス。

GWに楽しみに遠方からせっかくお越し頂いたのに~

東京日本橋「奈良まほろば館」へも早々欠品させてしまいました。

たくさんの方にご迷惑お掛けしました。
ごめんなさい。

と、いうわけで急遽明日、タンクにある残りのお酒を瓶詰しまっす!
↑GW挟んで結構無謀なんです。

今度は欠品することのないように…
(↑これワタクシのオシゴト)
上手く割り振っていかないと…
(↑NNコンビのオシゴト)

春鹿醸造元「奈良の八重桜」 5月11日再発売で~す!
[PR]
# by harushika-A3 | 2009-05-07 19:16 | 商品のこと

食博2009

f0092309_9502463.jpg

f0092309_9502499.jpg

N:こんにちは。

今日は、食博に出展中の

《奈良県》内の

《奈良県酒造組合》の売り出しのお手伝いに来ております。

4年に1度の食の祭典!


初日の入場者数は4万人だそうです。
すごいですね!

10時開場!



みなさんも、食博へお越しの際は、
是非、奈良県ブースへ寄ってみて下さい。
[PR]
# by harushika-A3 | 2009-05-01 09:50

いよいよっ!

S:今週に入って「奈良の八重桜」配送を開始してまーす。
f0092309_1517438.jpg

それー!近鉄さんへ、きとらさんへ、ももたろうさんへ!

百貨店や酒屋さん。いつもの販路です。

そして新たに奈良女子大学さんへも。

さらに、たまたま奈良八重桜カントリークラブさん 5/1リニューアルオープンということで、大口頂きました。

集計大丈夫?あと何本出せるの~と聞くと…

ありゃ!!!アト60本?120本…?

5/1いよいよ発売開始!

いきなり蔵元販売の分がナイっ。。。

そんなわけにはいかないので慌てて確保致しました。

今週末ようやく「奈良の八重桜」解禁デッス!
[PR]
# by harushika-A3 | 2009-04-28 17:19 | 商品のこと

あめ~!

f0092309_17213033.jpg

S: 4/25・26と第2回奈良アートクラフト祭が開催されました。

全国から陶磁器や木工・染色などなど手作り作品がたくさん並ぶお祭りです。

しっかし、両日生憎の悪天候。出店者さんも半分位だったのでは。

雨だけなら良いのですが今回の敵は風。

ときおり襲いかかる突風に作品はおろかテントまでひっくり返る始末!

それでもメゲズに出店する人たちスゴイ!

やっぱりお客様来られますモンね~

我々もいつものメンバーで屋台。

食べモンチームはどんどん進化してる。

今回の新MENUは「大和肉鶏バーガー」

バーガーバンズに大和肉鶏の竜田揚げとキャベツを挟み、タルタルソースで仕上げ。

このタルタルソースには春鹿奈良漬の胡瓜が参戦。

さくっさくで濃厚な肉汁が最高!まだまだ未完成だそうです。

チーム春鹿はいつもお酒だけやから氷で冷やすかお燗をつけるかぐらい。

もっと楽しく呑んで頂くようなパフォーマンス?とか考えてステージ上げなきゃ。

我が春鹿の事務所を支えるアーティストNも出店。
f0092309_18304818.jpg

姉妹で出店してたのですが、おーっと感じて聞けば大学生の妹の作品ばかり。

ねーちゃん大丈夫デスカ?

でもちゃんと作品作って、テント設営して、寒い中凍えてる妹励ましてました。

よく頑張ったので「大和肉鶏バーガー」差入れてあげちゃいました。

そしてちゃっかり昨年より売り上げたそうで。

来年もみんなが笑える楽しいイベントになりますように…
[PR]
# by harushika-A3 | 2009-04-27 18:56 | イベントいろいろ
f0092309_1913268.jpg

S:奈良ホテル100周年と奈良女子大学創立100周年を記念して
 素敵なカクテルが完成しました!

もちろんベースは「奈良の八重桜」

と、いうわけで女子大研究室の皆様と試飲会へ行って参りました。

せっかくのお酒の味が台無しになってないか心配でしたが、

あら不思議? しっかりと主張。

かすかな炭酸が清涼感を、シロップも甘すぎず全体をつなぐ感じ。

最後にミントのお味がかすかに利いてさっぱりとしたカクテルでした~

イメージで言うとラムベースでいえばモヒートみたい。

ス~の「奈良の八重桜」に少しお化粧したような…

桜の花びらがグラスをきれいに彩り 命名「桜乙女」

奈良ホテルさんのBarで呑めま~す。

1杯¥1000位ということなのでコイツはオススメだー。

奈良女子大学さんの学生さんには期間中の特典つき。

学生証を提示すればナント20%OFFで呑めちゃいま~す。

この機会にゴージャスなラウンジを楽しんじゃいましょう!

未成年者はダメですヨ~
[PR]
# by harushika-A3 | 2009-04-22 19:53 | 奈良町のいろいろ