「ほっ」と。キャンペーン

酒蔵のことやお酒のこと。蔵寝坊が書いてると見せかけて、書いているのは・・・実は・・・?!


by harushika-A3
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

いよいよ!

S:先週は10/14奈良フードフェステバル・クーカルNARAZAKEnigntが春日の園地メイン会場で開催されました。
カクテルやビールがメインになると思いきや日本酒人気♪
残念ながら梅の宿さんがアクシデントでこられなかった為、花巴さんと春鹿の2社だけ。
それでも東大寺様をバックにかなり楽しいイベントでした。

さらに10/16「あるくん奈良 まちなかバル」が商店街界隈で行われました。
チケットを購入(前売¥3000/5枚綴り)するとバルに協賛するお店で飲食できるというもの。
ようはハシゴしてチョコットづつ呑んで喰って
f0092309_1044396.jpg
色んなお店を楽しめる。
春鹿は「よばれや」さんの一員として参加させて頂きました。
「今宵、奈良の酒 奈良の食」をテーマに花巴・梅の宿・大倉本家・千代酒造さん達と日本酒ブースに立ったわけですがすっごい人!日本酒大人気!

久しぶりにワクワクしちゃったイベント二つ。また来年も開催されるとイイナ~

さて、そんなイイ感じの中、春鹿南部杜氏古川武志入蔵デス。
このいきおいでうまいお酒を醸すべし!

ご来場頂いた皆様ありがとうございました。
[PR]
by harushika-A3 | 2010-10-19 10:49 | くらのこと

VIP来蔵!

S:一昨日は東京国立博物館で「東大寺展」の内覧会及びレセプションに参加して参りました。
なぜかって?レセプションのお酒に「奈良の八重桜」が選ばれ登場しましたので。
お酒のレセプションは説明がなかったこともあり、ビールやワインに集中。だいぶ「奈良のお酒で~す!」と説明したのですが…もちろん熱心に聞いて頂ける方もいらっしゃいました。なんと!八画燈籠がやってきていました。ということは、今、東大寺さまへ行けば燈籠のない大仏殿をみることができる。
そっちのほうがレアじゃん。

そしてオエドで1泊ののち「奈良まほろば館」へ。
館長さんと店長Fさんと商談なんかをしちゃって…
正倉院展へ向けてのおはなしをしてきたんですけどね。
やはり先へ先へオエドは進んでいるのを実感して帰ってきました。

昨日、奈良では天皇陛下や各国の大使などお偉い方々をご招待した式典が平城旧跡で行われました。
晴れだったので会場の天幕を外し、太極殿が素晴らしくみえてよかったそうです。
そして本日!なんと駐日大使54名が来蔵?エスカーション奈良コースということです。
19名に減ってしまったんですけど…お酒の造り方の英語のDVDを入手したので見て頂きました。
そしてきき酒。6種類(せんとくん・木桶・華厳・奈良の八重桜・ときめき)しました。
皆様、すごく熱心に聞いて下さって、やはり自国のお酒と比較したいようでした。なかなか通訳さんとの連携がうまくいかなくてこちらの思いを伝えきれなかったのが残念です。40分の予定が1時間で時間切れ。
久しぶりにテンパッたかな?
事務員NやKがフォローに入ってくれてめちゃくちゃ助かりました。
始まる前にマックシェークをおごってあげたのがよかったデス。
またの機会に来て下さいとご案内しました。1国づつだったら完璧にご案内できるかな?
あと1つ、つくづく英語をやらなきゃと反省いたしました。

以上ドトウの3日間終わります。呑むぞ!

で、明日は事務員Kと「黒米カレー選手権」へ向けての作戦会議。
カレーを仕込ま~す。酒屋なんですけど~
[PR]
by harushika-A3 | 2010-10-09 18:15 | くらのこと

米来蔵!

S:いよいよ2010年最初のおコメが昨日の朝6時にやってきました。

前夜は、8月元興寺さんで行われた夢まつりのうっちあげだったので精米担当のA3くんはかわいそうでした。ワタクシは荷を降ろすだけなのでモチロン定時出勤です。

余談ですがこのうちあげ、BBQだったんですが食材がスゴイ!なんといってもフレンチのシェフが普段ステーキにするお肉やらタン、トリもてんこ盛り。そして某タイ料理からは発酵ウインナー「ネームー」。海鮮に至っては鮎の塩焼、大アサリ、鯛…そして中華屋がやきそばを。豆腐屋のアゲもありました。モチロンお酒は春鹿限定210日熟成(立春朝搾りの熟成版)、ときめき、奈良の八重桜。美味しいのはあたりまえ。贅沢な晩餐会でした。みんなが笑顔になれるのがヨイです。ワタクシ焼くのと呑むのに忙しくてあんまり食べてないんですケド…

で、自慢話から話をモトにもどすと、朝6時におコメがやってくるのでした。
ナゼ6時か?
1つは蔵元の位置が県道沿にあるため、10t車をスムーズに狭い誘導するため。
もう1つはこれから忙しくなると、その時間しか人をさけないため。
です。

やってきたのは福井県産一等「五百万石」。酒造好適米(お酒を造る用のおコメ)です。

今年のデキはどんなだか…チェックすると…
f0092309_16192543.jpg

粒が小さい。心白(でんぷん粒が粗い部分)も小さい。緑色のは少なかったけど割れが多い。などなどあまり良くない状況です。

やはり6月までの大雨と7月からの大暑が原因でしょうか?やはり日本の気候が変わってきているんでしょう。

奈良漬に使ってる瓜(徳島産)も今年は不作とのこと。連作障害も起こっているようです。
一説ではインドネシアで育てたモノの方が品質が上?なんて情報もあります。土地もあるし、一年中作れる強みでしょうか?

おコメのできが悪いとお酒の味も悪くなるのか?

ダイジョウブです。
ここからが我々のオシゴト。

このおコメ、新酒「しぼりばな」や「超辛口」になります。
絶対美味しいの造ってやる!

今日から春鹿「精米」開始デス!
[PR]
by harushika-A3 | 2010-10-01 16:20 | くらのこと