酒蔵のことやお酒のこと。蔵寝坊が書いてると見せかけて、書いているのは・・・実は・・・?!


by harushika-A3
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2009年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

酒道!

S:世の中には技芸を極める作法があります。

書道とか茶道、最近ではパソコン道なるものもあるとか?

酒席では礼儀作法「酒道 シュドウ」なるものがむかーし存在したそうです。

幻の酒道について少しお勉強を…

起源は室町時代(足利末期)、奈良日本酒発祥と同時期です。

公家流・武家流・商家流の流儀の3つに分かれていました。

◆公家流酒道
予め条件を設定しお酒の味や香りを記憶して判別する。

「十種酒」といわれる協議会で、酔っぱらうだけの酒宴から教養の域まで引き上げたものです。現代のきき酒会や鑑評会がそれに近いでしょうか?

ちなみに本日広島では全国新酒鑑評会が催されております。残念ながら春鹿は箸にも棒にも…かれこれ6年は(事務員Nの入社と同じ!?)金賞受賞から遠ざかってます。。IWCはGOLDだったんですけどね。

◆武家流酒道
二種類のお作法があったそう。

「二人盃ニジンハイ」
出会いや別れの時、何かに誓いを立てる時の作法。
正面に向かい合い、全く同じ動作で盃を口に運び同時に飲み干しました。
生死を隣り合わせにする武士ならではの厳粛な盃であります。

「廻盃メグリハイ」
酒席で上座から下座へ順に回し呑みをしていく。下座までいくと再び上座へ戻る。
回ってる間に上品に肴を少しずつ食していました。

酒を通じて礼節を正し、連帯感を高めることが武士の酒道の神髄でした。

◆商家流酒道
酒宴の作法が主で、正月や花見などイベントごとのの酒席の構図や酒器の選定、酌の仕方などが伝えられていました。嫁入り前の娘には酒席での接し方をしつけていたようです。

我々が定期的にやってるお酒の会みたいな感じでしょうか。


ただダラダラと呑むより自分なりの酒道を極めるのも楽しくお酒とお付き合いする秘訣かも。

と、言うてるワタクシ呑みすぎてひっくり返ってコケタ~とか勘定足りないからツケといて~とかそんなんばっか。楽しいお酒だとは思うんですけど…反省、反省、少し考え直さなきゃ!

皆様も是非!ご自分なりの酒道を極めてみてはどーでしょうか?
[PR]
by harushika-A3 | 2009-05-26 13:49 | くらのこと
N:こんにちは。

先日、得意先の酒販店『Beer's きとら』様のお酒の会
【西の京地酒処きとら 二代目20周年記念祝賀会】
が行なわれました。
f0092309_1035633.jpg


会場は、柿の葉寿司 平宗別館
 ~旬を楽しむ大人の隠れ家倭膳 たまゆら~
http://www.kakinoha.co.jp/tamayura/index.html/

きとら様は、奈良の地酒をとても熱心に販売される酒販店様で、私(営業N)は入社以来、きとら様の担当をしており、担当10周年(?)でもあります。


酒造りの時期に毎年行なわれる『きとら様主催酒蔵見学会』が行なわれる蔵元、春鹿、梅の宿、大倉本家、千代、初霞(睡龍)、の5蔵の見学会を行なわれています。
その、見学会が行なわれる5蔵も協力し、今回のお酒の会開催となりました。


各酒蔵が協力するのはもちろんですが、今回のお酒の会、そもそも主催は
『祝賀会実行委員会』の方々で、要は、消費者が主催したお酒の会と言うことでした。


≪当日の出品酒≫

~今西清兵衛商店(春鹿)~
  ・春鹿 純米 超辛口
  ・春鹿 旨口四段仕込 純米酒
  ・春鹿 発泡純米酒 ときめき

~梅の宿酒造~
  ・梅乃宿三昧 吟 生酒 2009年醸造
  ・山廃純米吟醸 生原酒 2009年醸造
  ・純米大吟醸 袋吊り搾り雫 備前雄町生原酒 19BY 2008年醸造

~大倉本家~
  ・生米仕込み 濁酒(春夏バージョン)一2009年5月醸造
  ・山廃仕込み 純米 雄町70% 19BY 2008年醸造
  ・山廃仕込み 純米 陽の光65% 20BY 2009年醸造

~久保本家酒造(初霞・睡龍)~
  ・睡龍 速醸もと純米火入れ18BY(2007年醸造)
  ・睡龍 生もとのどぶ 瓶燗火入れ 17号タンク 2009年醸造
  ・睡龍 生もと酒で漬けた梅酒 2008年醸造


~千代酒造(篠峯・櫛羅)~
  ・篠峯 純米吟醸八反火入れ原酒 20BY 2009年醸造
  ・篠峯 生もと仕込み無濾過生原酒 20BY 2009年醸造
  ・櫛羅 純米吟醸申取り生原酒 19BY 2008年醸造

抽選会イベントやきとら様への花束贈呈 など、とても楽しいお酒の会となりました。
f0092309_10411752.jpg
きとら様のお礼のご挨拶で、10数年前お亡くなりになったお父様に今回の様な会を見せたかった。。。という言葉で、涙を流されていたのが、とっても印象的でした。

当日ご用意した出品酒の量としては、お客様一人当たり720ml(4合)はあったと思ったのですが、会の終わりにはすっかり無くなり、主催者・きとら様・蔵元で行った反省会(2次会)には、ほとんどお酒が残っていませんでした。

お客様方のお酒の消費量にも驚きましたが、それだけではなく、乱れる方もおられず、とっても和やかで楽しい会であったことが、とても素晴らしいことですね。

これも、きとら様の人柄ではないか?と思います。

今回の様なお酒の会に参加させて頂き、本当に嬉しい気持ちになりました。
お越しになったお客様へも感謝ですが、きとら様へも感謝です。

どうぞ、これからも 奈良の地酒・春鹿をどうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by harushika-A3 | 2009-05-19 10:48 | イベントいろいろ

ついに…やった~!

S:大ニュースです。

IWC(インターナショナルワインチャレンジ)
毎年ロンドンで開催される世界レベルの品評会に
コソッと今年もチャレンジしていました。
これまでの成績は、2年出品して2回ともシルバー止まりでした。

先程結果がメールで…

純米大吟醸・純米吟醸のカテゴリーっと

えっ!春鹿純米吟醸酒 金!!!

ゴールドデスよ~。えー

ほんまビックリ

他にも、本醸造部門「春鹿 極味ゴクミ」

ブロンズ~

純米酒部門「春鹿 超辛口Ex,Dry」
*Commended
メダルには至らなかったものの、一定の水準を満たしインターナショナルワインチャレンジが推奨する銘柄であることを意味しています。

なんと出品酒3つとも入賞です。

すごーいー ありえなーい

しかーしまだまだ通過点さっ

これにオゴルことなく世界に愛される春鹿になれるよう日々努力しまっす!

取り急ぎご報告まで!

あっ!誰がロンドンに賞状取りにいくんやろ?
[PR]
by harushika-A3 | 2009-05-13 18:31 | くらのこと

おまたせっ!

S:約8時間の壮絶な調合→瓶詰を経て…
f0092309_19501454.jpg

5月9日店頭販売再開デッス!

若干熟成がして、前にはなかった酢酸イソアミルの香りが…

とにかくお試しあれ!

蔵元ご近所のタイ料理RやフレンチのMなどでもお取り扱いが。

「和」と違ったコラボも楽しいですよん♪
[PR]
by harushika-A3 | 2009-05-08 19:59 | 商品のこと

奈良の八重桜発売開始?

S: 奈良女子大学さん創立100周年記念のその日、

「奈良の八重桜」5月1日ドーンと蔵元でも発売開始!

でも~なんと2日に完売。

こんなに反響がアルなんて…ありがとうございます!感動です!

しかーし!まさか無くなるなんて思ってもいませんでした。

嬉しい悲鳴?いやいや反省デス。

GWに楽しみに遠方からせっかくお越し頂いたのに~

東京日本橋「奈良まほろば館」へも早々欠品させてしまいました。

たくさんの方にご迷惑お掛けしました。
ごめんなさい。

と、いうわけで急遽明日、タンクにある残りのお酒を瓶詰しまっす!
↑GW挟んで結構無謀なんです。

今度は欠品することのないように…
(↑これワタクシのオシゴト)
上手く割り振っていかないと…
(↑NNコンビのオシゴト)

春鹿醸造元「奈良の八重桜」 5月11日再発売で~す!
[PR]
by harushika-A3 | 2009-05-07 19:16 | 商品のこと

食博2009

f0092309_9502463.jpg

f0092309_9502499.jpg

N:こんにちは。

今日は、食博に出展中の

《奈良県》内の

《奈良県酒造組合》の売り出しのお手伝いに来ております。

4年に1度の食の祭典!


初日の入場者数は4万人だそうです。
すごいですね!

10時開場!



みなさんも、食博へお越しの際は、
是非、奈良県ブースへ寄ってみて下さい。
[PR]
by harushika-A3 | 2009-05-01 09:50