酒蔵のことやお酒のこと。蔵寝坊が書いてると見せかけて、書いているのは・・・実は・・・?!


by harushika-A3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

N:こんにちは。

先週、7月24日に行われました

『蔵元饗宴 きき酒の夕べ 第二十五回~春鹿~』
f0092309_11283330.jpg
当日は、お客様のご協力のお陰をもちまして、
楽しい夕べになりました。厚く御礼申し上げます。


その、当日の様子なんかを報告したいと思います。


まずは、会場のザ・リッツカールトン大阪へ到着したのが16:00頃。f0092309_1129682.jpg会場の打ち合わせや当日の進行などを打ち合わせ。受付は18:00~。
f0092309_11292472.jpg
f0092309_11294273.jpgザ・リッツカールトン大阪 日本料理『花筺』様の半被で受付のお出迎えです。

酒蔵の半被も良いですが、ザ・リッツカールトン大阪のロゴマークが入った半被もカッコイイですね。


f0092309_11314352.jpg春鹿今西社長の
ご挨拶の後、早速乾杯!
f0092309_11315826.jpg


f0092309_11321949.jpg宴の始まりです。
料理長さんからのお料理の説明がありました。

そんな中、隣では料理人さん達が、

忙しそうにお刺身をさばいてます。
f0092309_11323613.jpg動きがやっぱりプロです。(^o^) 素早くて手元がぶれまくりです。








≪本日のお料理はこんな感じ≫

~先附~湯葉摺る流し、蒸し鮑、車海老、じゅん菜、蓮根、トマト、塩雲丹和え、白瓜雷干し、烏賊

f0092309_11332368.jpg~造り~鯛洗い、よこわ、縞鯵、あしらい

f0092309_11333431.jpg~焚合~冬瓜、小芋、ペティニオン、黒豚角煮、アスパラガス、木の芽

f0092309_11334651.jpg~焼物~鮎塩焼き、すずき胡麻塩、無花果・マスカット白和え、鱧と鯵の棒寿司、子持ち若布、奈良漬串:サーモン砧巻、丸十蜜煮、鶉玉、初神

f0092309_1134189.jpg~温の物~加茂茄子、蟹あん

f0092309_11341365.jpg~酢の物~穴子、胡瓜、うざく

f0092309_11342832.jpg~冷しうどん~

f0092309_11344028.jpg~デザート~水菓子








見て下さい!この美味しそうなお料理たち。。。

私と社長は、お酒の説明や酒蔵のお話をしながら、各テーブルをおじゃましてます。

美味しそうなお料理を横目に。。。(^_-)


そして、今回の出品のお酒はコチラ


≪当日のお酒≫

f0092309_11345697.jpg発泡純米酒 『ときめき』

瓶内2次醗酵させた、ぷちぷちスウィートなお米のしゃんぱんです。米のふくよかな甘みと酵母が奏でる発泡が爽やかなハーモニーを演出します。New Yorkでも大人気のお酒です。

f0092309_113568.jpg  純米超辛口

世界に10数カ国に羽ばたく春鹿の代表清酒。料理を引き立てる穏やかな香り、まろやかな口当たりの辛口酒をご賞味ください。

f0092309_11351745.jpg  純米吟醸生酒

柔らかな吟醸香、お米の優しい旨み、甘みが調和。爽やかな のどごしが清涼感を誘います。

f0092309_1135312.jpg  純米吟醸生原酒『番外限定品』

立春に搾り、零下貯蔵した純米吟醸生原酒。華やかな香り、ふくらみ、米の旨味が口いっぱいに広がります。

f0092309_11354352.jpg  純米大吟醸活性にごり生酒『しろみき』

2月に誕生した純米大吟醸のにごり酒を-5℃で零下瓶貯蔵いたしました。華やかな吟醸香、クリーミーな味わい、ぷちぷち、シュワシュワの発泡が絶妙の大人の白酒。

f0092309_11355447.jpg  純米大吟醸原酒 『華厳』

東大寺の華厳経より命名された気品ある華やかな香りと芳醇な味わいの純米大吟醸原酒。春鹿の自信作です。


 以上、6種類!メニューの中に春鹿の『奈良漬』も使って頂きました。


お客さんの数:30名程のお酒の会でしたが、本当にお客さんとゆっくりお話し出来る時間もありましたし、お客さん一人一人の方々とご挨拶することが出来ました。

たいへん盛り上がった宴は、お開きの時間が30分以上延びるという、まさに延長戦でしたが、お客様には本当に喜んで頂けたことと思います。


で、実際にお客さんはどんな感想をアンケートに残したか。。。
気になるでしょう。。。?

少しだけ抜粋してご紹介します。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

・先附とときめきはとても◎お造りと純米超辛口も◎でした。
・お酒とお料理のハーモニーが素晴らしかったです。
・料理長オススメの加茂茄子に、にごり酒がとても合って、すごく美味しかったです。
・このお値段でこのお酒とお料理は素晴らしい!
・お酒の説明を丁寧にして頂いて良かったです。

 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

本当に、ありがとうございました。

また、皆様とお目にかかる日を楽しみにしております。

そして、今回、残念ながらご参加出来なかった方々は。。。

またの機会をお楽しみにッ♪
[PR]
by harushika-A3 | 2007-07-30 11:48 | くらのこと

青乃鬼斬 見参☆

N:こんにちは。
f0092309_16203112.gif今年も発売してます!
『春鹿 山廃純米超辛口 生原酒
 青乃鬼斬~あおのおにきり~』

洗練されたまろやかな味わい、盛夏限定クール・Coolな
『青乃鬼斬』見参!!

使用している画像は昨年と同じですが、何回見てもインパクトのあるラベルです。
赤乃鬼斬と並べてみても本当に『厳~いか~つい☆』

あ、もう今年の『青乃鬼斬』の
1.8Lは、完売しちゃいました。

720mlの方ももうチョットで完売しそうです。
お早めに~◎三3



f0092309_16314013.gif

[PR]
by harushika-A3 | 2007-07-23 14:43 | 商品のこと
N:こんにちは。

突然ですが、春鹿の『お酒の会開催』が決定しました。


  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

来週、7月24日(火)に、THE RITZ-CARLTON 大阪 で
           お酒の会開催決定!※春鹿単独のお酒の会です。

春鹿とTHE RITZ-CARLTON 大阪・花筐 コラボレーションイベント!



≪THE RITZ-CARLTON大阪≫

華やかな晩餐のシーンを歴史に刻みながら、常に最高の料理を

提供してきたことでも知られるリッツ・カールトン。

世界で高い評価を得るその名にふさわしい、

五感を満たす味の芸術をお楽しみください。



≪ 花 筐 ≫

旬の食材をふんだんに使った京風会席・日本料理を、

料理長が厳選した織部や伊万里、清水焼の器でお楽しみいただけます。
  ↓   ↓   ↓
http://www.ritz-carlton.co.jp/restaurant/hanagatami.html



素晴らしい空間で 春鹿だけのお酒の会を行います。

≪日時≫平成19年 7月24日(火) 18:30~
≪会費≫12,000円

旬の食材、素晴らしい空間、春鹿自慢のお酒、『今』しか味わえない時間。。。

刻がゆっくり流れる 最高のおもてなしを味わいにお越し下さい。


ご予約・お問い合わせ先:ザ・リッツ・カールトン大阪 レストラン予約
電話(06)6343-7020(営業時間 9:30a.m.~8:30p.m.)


  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑

で、先日、社長と一緒に打ち合わせに行ってきました~!
f0092309_11373227.jpg
具体的な進行や、タイムスケジュール、イベントの打ち合わせで、

私としては、結構簡単に考えていたんですが。。。


何の何の。。。


N『春鹿でございます。本日は打ち合わせのお約束で参りました』

店員『ハイ!お聞きしております。コチラへどうぞ。』

って、話が早くて案内された部屋には・・・何だかイイ~香り。

??(-_-)??テーブルの上には、ナントお料理が?!



担当の方が来られて、打ち合わせ開始。


料理長さんもやってきて、お料理の説明もして頂きました。
f0092309_11421721.jpg
社長からは、お料理とお酒の相性についてご説明。

みなさん、少しお酒も入って、どんどん熱が入ってきます。
f0092309_1143449.jpg
料理長『よし!じゃ、当日はコレじゃなくてこっちでいくわ!』
f0092309_11453982.jpg
打ち合わせの間にも、使われる食材が変更になります。


春鹿のお酒も、かなり好評価を頂きました。

私も少しお料理を頂きましたが、もの凄く美味しいお料理!と、

春鹿自慢のお酒!との相性は抜群でした。

その他、お楽しみも。。。 かなりお得な お酒の会 今から楽しみです。


それにしても、

花筐での 夜のディナーコースが15,000~なのに、

会費12,000円のお酒の会って、メチャメチャお得じゃないですか?

なおかつ・・・お楽しみも。。。コレはかなりの贅沢です。


私は、ザ・リッツカールトン大阪へは行ったことがなくて(※庶民)、

お恥ずかしながら、ホテルの厳かさにビックリしました。


ホテルが提供しようとしている『おもてなし』『くつろぎ』

『厳かな遊び心』『優雅な時間』という精神が本当に素晴らしくて、

社長も、勉強になることが多いな!と感心してました。


是非、お時間があれば、ご予約下さい。↓↓
ご予約・お問い合わせ先:ザ・リッツ・カールトン大阪 レストラン予約
電話(06)6343-7020(営業時間 9:30a.m.~8:30p.m.)
[PR]
by harushika-A3 | 2007-07-18 12:04 | くらのこと

味噌造り

N:こんにちは。

酒蔵ではもちろんですが『お酒(日本酒)』を醸造しておりますが、

実は『お味噌』も醸造しております。



もっと詳しく言うと、蔵人に冬場、まかなわれる食事の為のお味噌です。


酒蔵には『麹』造りをする『室~むろ~』も完備!
  ↑当たり前!↑

と言うわけで、昨日はお味噌造りをしました。


大豆を蒸して、すりつぶして、塩と麹と混ぜこぜ。。。。
f0092309_9391269.jpg
f0092309_9393041.jpg
f0092309_9393862.jpg




ハイ!出来上がり・・
   ・
   ・
   ・


ジャありません。

もちろん熟成させる時間が必要ですので、これからは熟成でぇ~す。


このお味噌、一昨年の 酒蔵まつり’04 で、ゲームの景品として、

また、昨年のお歳暮時期に少しだけ、お客さんに販売もしましたが、

好評!好評!!ありがとうございました~!


と言うわけで、今年も少し多めに仕込んでま~す。



多めに仕込んでると言いましても、、、、販売するかどうかは

わかりません・・・×☆◇※。


 『酒蔵便り』作成時その時の企画によります。


でも、インターネットで販売できるほど、生産出来ないと思います。


だって、蔵人も食べる分が必要ですからねぇ~。

詳しくは、酒蔵発行の『酒蔵便り』(おそらく歳末号)をお楽しみに(^_-)


みんなで おいしく いただきまぁ~す!
[PR]
by harushika-A3 | 2007-07-12 09:55 | くらのこと
N:こんにちは。

少し忙しいとなかなかBlog更新出来ませんね。

反省します。


さて、表題の通り、『春鹿純米大吟醸フィギュア』完成しました。

まずは写真を見て頂きましょう↓↓



























f0092309_10593065.jpg






こんな感じです。   どうですか?

大きさがわかる様に10円玉を置いてみました。
  ※商品に10円玉は付いておりません。





私は、一目見た瞬間


N「クオリティー 高!!」と叫んでしました。



瓶の形や、カートン(箱)はもちろんですが、

ラベルの細部。。。大吟醸の文字とか春鹿の文字とか。。。


徳利と、きき猪口が小道具で付いてるんですが、

きき猪口の中にはちゃ~~んと『蛇の目』も入ってます。f0092309_115294.jpg




本当に凄いです!!



この商品、正確には、

日本酒
≪1/5サイズ≫
フィギュアシリーズ

酒蔵監修
酒蔵紀行
~三杯目~


という商品で、本来、中に入っているお酒は全12種類のうち何が入っているのかわかりません。

ですが、今回、特別に『春鹿』が入っている物だけを分けて頂きましたので、中身は全て『春鹿』とわかってます。


その他の蔵元としては、山形・福島・新潟・富山・長野・東京・岐阜・京都・岡山・徳島・福岡の各県の蔵元が、箱内に1種類入っています。








で、早速、
インターネットホームページで

購入していただけるように、ショッピングカート

作成しちゃいました。

春鹿のホームページ → → http://www.harushika.com/
  ※「商品について」→「奈良漬・その他」の中にあります。

あっそうそう。この商品はお酒ではなく・・・・


食玩。。。つまり お菓子です。


中に小さなガムが入ってます。


フィギュアは中国で製造されておりますが、

ガムは日本で製造されてます。


注意書きに・・・・

本品は日本で製造したガムを中国で箱詰めした商品です。

と書かれてます。


12種類のコレクションは難しいかも知れませんが、

(フィギュア)コレクターのあなたに!ご注文頂きたいです◇☆○
[PR]
by harushika-A3 | 2007-07-10 11:19 | 商品のこと

吟醸酒を楽しむ会

N:こんにちは。

昨日は、京都の酒販店様の『吟醸酒を楽しむ会』があり、参加してきました。


  お客さん参加人数:約170人

   蔵 元 参 加 数 :約20蔵

   出 品 蔵 元 :約40蔵

   出 品 酒 数 :約60種


さらに、出品されているお酒のほとんどが『大吟醸クラス』。

さらにさらに、大吟醸クラスの中でも特に貴重な

『品評会出品酒クラス』のお酒も多数出てました。
f0092309_22165262.jpg
こんなに豪華なお酒の会は、全国広しと言えど、なかなかありません。


今回参加させていただいた『吟醸酒を楽しむ会』は、第19回目。

一年に一回行われる会ですので・・・・、もう、19年目?!( ゚∀゚ )スゲ━!

19年も前からお酒の会をず~~っと続けておられるっちゅ~のが凄いですね。



でも、本当に感心したのは、お客さんの『お行儀の良さ』。

    ・飲んだ暮れる人一切無し。
    ・きき酒コーナーでは順番を守る。
    ・女性のきき酒は、マイグラスにて行う。
       ※きき猪口回し飲みなので口紅が残らないように。
    ・日本酒を本当に楽しんで飲んでいる。
    ・お開きになればきちっと帰る。



本当に素晴らしい。 酔い 良い会でした。
f0092309_22172648.jpg
春鹿からは、『春鹿 純米大吟醸』『春鹿 純米大吟醸活性にごり酒 しろみき』の2品をを出品。

飲んでいただいたお客様には大変好評をいただきました。


実際、(夏の)にごり酒というのは、お客様のニーズが高いようで、


N『にごり酒、苦手じゃないですか?』
客『にごり酒、大好きなんです~⊂(゚∀゚*)』

N『今回、特別に夏にも、にごり酒、発売してみたんですよ!』
客『炭酸があるのは、夏の食前酒とかに良いかも!』

N『通常の透明なお酒も良かったらいかがですか?』
客『にごり酒やったらなんぼでも飲めますねんv( ̄Д ̄)v』


にごり酒の人気の高さに驚かされました。
f0092309_22175791.jpg


毎年行われるこのお酒の会。。。来年は第20回記念大会です。

是非、来年も呼んでいただきたいと思います。
[PR]
by harushika-A3 | 2007-07-02 22:24 | くらのこと