酒蔵のことやお酒のこと。蔵寝坊が書いてると見せかけて、書いているのは・・・実は・・・?!


by harushika-A3
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:商品のこと( 70 )

平城京遷都1300年記念酒

N:こんにちは。

奈良では、2010年に向けて

『平城京遷都1300年記念事業』の

活動が徐々に行われてます。


 ・平城京遷都1300年記念事業協会
    http://www.1300.jp/index.html

 ・キッズ平城京遷都1300年
    http://www.pref.nara.jp/1300/kids/

 ・平城遷都1300年記念事業特集
    http://www.nara.fm/heijo-kyo1300/01.html


上記の様な内容ですが、2010年までまだ2年半あります。

徐々に気運を高める為に、キリンビールが

平城京遷都1300年記念事業と、藤原京ルネッサンスとの

コラボ『記念缶』を発売!


奈良は日本酒発祥の地! と言うこともあり、

奈良の日本酒メーカーも同じように記念酒作りませんか?


と言うことで開発されたのが、f0092309_9385799.jpg
平城京遷都1300年記念ラベル
    第1弾 ☆藤原京☆
 ~ 奈 良 限 定 販 売 品 ~

酒造好適米を使い、やわらかな香り、さらりと飲みあきせずのど越しの良い辛口の純米吟醸酒。暑い季節にはキリッと冷やしてお召し上がり下さい。
※商品はクリアカートン(透明箱)入

●アルコール:15.0~15.9%
●原料米:山田錦
●精米歩合:60%
●日本酒度:+3~+4

~藤原京とは~※オフィシャルより抜粋※
大和三山(畝傍山・香具山・耳成山)に囲まれた場所に、中国の都にならった日本初の本格的な都である『藤原京』(橿原市を中心とする)が誕生したのは694年です。藤原京は平城京へ都を移すまでの16年間、今までの天皇の代ごとに都を移すしきたりを改め、持統・文武・元明の三人の天皇が政治を行う、画期的な首都となっていくのです。

藤原京ルネッサンス オフィシャルホームページ↓
     http://www.fujiwarakyo.com/index.html


今回の様な『記念酒』は、様々発売しておりますが、

キリンビールとのコラボは初めてですし、

ラベルがとっても奈良らしいデザインでいい感じです。


パァ━━━━ン!と見た目で
  ・奈良らしくて
  ・インパクトがあって
  ・品があって
  ・美味しそう(^o^)



贈り物やお土産にも使えそうですね。

春鹿ホームページ ↓ ↓ 季節限定商品内にあります。
http://www.harushika.com/cargo/index.html


奈良県外へは流通しませんので、
遠方の方はインターネットでどうぞ~~!
[PR]
by harushika-A3 | 2007-08-03 09:44 | 商品のこと

青乃鬼斬 見参☆

N:こんにちは。
f0092309_16203112.gif今年も発売してます!
『春鹿 山廃純米超辛口 生原酒
 青乃鬼斬~あおのおにきり~』

洗練されたまろやかな味わい、盛夏限定クール・Coolな
『青乃鬼斬』見参!!

使用している画像は昨年と同じですが、何回見てもインパクトのあるラベルです。
赤乃鬼斬と並べてみても本当に『厳~いか~つい☆』

あ、もう今年の『青乃鬼斬』の
1.8Lは、完売しちゃいました。

720mlの方ももうチョットで完売しそうです。
お早めに~◎三3



f0092309_16314013.gif

[PR]
by harushika-A3 | 2007-07-23 14:43 | 商品のこと
N:こんにちは。

少し忙しいとなかなかBlog更新出来ませんね。

反省します。


さて、表題の通り、『春鹿純米大吟醸フィギュア』完成しました。

まずは写真を見て頂きましょう↓↓



























f0092309_10593065.jpg






こんな感じです。   どうですか?

大きさがわかる様に10円玉を置いてみました。
  ※商品に10円玉は付いておりません。





私は、一目見た瞬間


N「クオリティー 高!!」と叫んでしました。



瓶の形や、カートン(箱)はもちろんですが、

ラベルの細部。。。大吟醸の文字とか春鹿の文字とか。。。


徳利と、きき猪口が小道具で付いてるんですが、

きき猪口の中にはちゃ~~んと『蛇の目』も入ってます。f0092309_115294.jpg




本当に凄いです!!



この商品、正確には、

日本酒
≪1/5サイズ≫
フィギュアシリーズ

酒蔵監修
酒蔵紀行
~三杯目~


という商品で、本来、中に入っているお酒は全12種類のうち何が入っているのかわかりません。

ですが、今回、特別に『春鹿』が入っている物だけを分けて頂きましたので、中身は全て『春鹿』とわかってます。


その他の蔵元としては、山形・福島・新潟・富山・長野・東京・岐阜・京都・岡山・徳島・福岡の各県の蔵元が、箱内に1種類入っています。








で、早速、
インターネットホームページで

購入していただけるように、ショッピングカート

作成しちゃいました。

春鹿のホームページ → → http://www.harushika.com/
  ※「商品について」→「奈良漬・その他」の中にあります。

あっそうそう。この商品はお酒ではなく・・・・


食玩。。。つまり お菓子です。


中に小さなガムが入ってます。


フィギュアは中国で製造されておりますが、

ガムは日本で製造されてます。


注意書きに・・・・

本品は日本で製造したガムを中国で箱詰めした商品です。

と書かれてます。


12種類のコレクションは難しいかも知れませんが、

(フィギュア)コレクターのあなたに!ご注文頂きたいです◇☆○
[PR]
by harushika-A3 | 2007-07-10 11:19 | 商品のこと
N:こんにちは。


春鹿では毎年2月に『春鹿 純米大吟醸しろみき』を発売しています。

今年の記事はコチラ↓↓
http://a3haru.exblog.jp/m2007-02-01/#4600922f0092309_1134737.jpg
毎年大人気のこの商品なんですが、
お客さんからは、

☆夏場に飲む為に取り置きしてます。
☆夏に飲んだ方が美味しい☆
☆一年中飲みたい☆

という、嬉しいご意見を頂いてます。


そこで!

酒蔵の冷蔵庫(-5℃)で、こっそり零下瓶貯蔵してました!


これから夏の暑い時に飲んで頂ける
『究極の純米大吟醸にごり酒』

にごり酒は世の中たくさんありますが、純米大吟醸で・活性してて(しゅわしゅわガスを含んでいて)・夏場に飲めるなんて、そうたくさんありませんよ(^_-)


にごり酒が好きな方も、そうでない方も、一度飲んで損は無し!
http://www.harushika.com/cargo/index.html
↑ ↑ ご注文は ↑ ↑
『季節限定』の中にあります。


でも、このお酒、ホンマはとっても危険なお酒なんです。

≪何でか?!≫
  ・普通に開栓すると吹きこぼれます。
  ・吹きこぼれと言うか吹き出します。
 ※炭酸入りのペットボトル飲料を
   シェイク・Shakeして開けるくらい強烈な炭酸ガスかも。。。

本当にご注意が必要なんで、今回↓↓
f0092309_1056578.jpg
こんな短冊を首から掛けてます。
よ~く冷やしてから、開栓して下さいね。m(_ _)m

毎回『上手く開栓出来なかった!』『吹きこぼれちゃった★』っていう
お客さん。。。。いるんですよねぇ~(>_<)

もう!これだけ
 気を付けてねっ!
  って言ってる
   のにぃ~!
(T_T)

でも、美味しいから開栓しにくいのは許してください。m(_ _)m

じっくり・ゆっくり開けている時間も美味しさの一つなんです。
[PR]
by harushika-A3 | 2007-06-07 11:08 | 商品のこと

好評のウチに。。。

N:こんにちは。f0092309_1233640.jpg

すっかりお休みしている間に、蔵人が
田植え・稲刈りなどをお手伝いした

『春鹿 KIOKE-SAKE』

発売になってました。


このBlogでもさんざん書いていたのですが、
もう、完売してます。
 ※お休みしててごめんなさい。

一応、Blog記事のリンクを貼っておきます。

田植えの記事はコチラ        収穫の記事はコチラ


途中、何度も稲の様子を見に行っている記事もありますが、
仕込みの記事は無かったんですね。 またまた、ごめんなさい。


そして、重大発表です!!

今年度、みむろ農園さんで、お米作りが行われません☆
 ※元々野菜を中心に栽培されている農家様でしたので、お米作りは、
   もう、しないとのことです★(>_<)残念!
   今まで本当にお世話になり、ありがとうございました。



さぁ、次の木桶仕込みに使用するお米はどうなるのか?!

もう、動き出してます。 こう ご期待!
[PR]
by harushika-A3 | 2007-05-24 12:02 | 商品のこと
N:こんにちは。

春鹿では、昨年11月にリキュール製造の免許を取得!

年末には、春鹿リキュール第1弾!f0092309_10111432.jpg

『春鹿 延壽 屠蘇酒~とそざけ~』を発売致しました。

春鹿ホームページ

詳しくはコチラ


で・・・、この度、春鹿リキュール第2弾!


紫蘇酒~しそざけ~を新発売してます!f0092309_10154956.jpg
春鹿ホームページ

紫蘇酒に関する詳しくはコチラ


春鹿の3つのこだわりエキス配合!
その正体とは?!

その1:紫蘇を煎じた漢方薬
体脂肪を下げ、風邪の引き始め、貧血症・花粉症の抗体反応に因る諸症状を緩和する効果。
 
 
その2;蜜柑の実・皮を煎じた漢方薬
ビタミンPが主成分なり、抗アレルギー、血液をサラサラにする効果
 
 
その3;地元 奈良・井上養蜂園提供 天然レンゲ蜂蜜
『日本書紀』に三輪山でミツバチを放したという記述があり、奈良は養蜂発祥の地とも言われています。ビタミン・ミネラル分が豊富で古来より不老長寿の霊薬として珍重されてきました。



どうッスか?!
何だか~奈良のこだわり満載~な感じがしませんか?

是非一度、飲んでみてくださぁ~い☆

あっ、でも・・・さっき在庫見てきたら・・・残り150本程しかありませんでした。

売り切れたらまた来年・・・の・・・予定・・・です。

☆ お急ぎくださぁ~い ☆
[PR]
by harushika-A3 | 2007-05-23 10:26 | 商品のこと
A3:前回のつづき

時が経って、平成12年の夏のことです。

春鹿の裏にある「蕎麦処 玄」の主人がやってきて、

「今夜、松任谷夫妻が来られるんです」 と・・・
「で、暑いから、シャンパンみたい大吟醸を飲みたいと」 と・・・
f0092309_16194219.jpg
               玄の蕎麦→
松任谷さんとは、そうあの
シンガーソングライターの・・・

冬季なら「しろみき」とか発泡してるのがあったんですが、夏場にはナイ!

そこで考えました。

まず、当時の事務員のドン「な○たオネエ」と近鉄奈良駅近くにあった(今もうないけど)「31-サーティワン」にアイスクリームを買いに。

さらに、ドライアイスを沢山もらい、春鹿へ。

そしてペットボトルに、大吟醸と細かく砕いたドライアイスを入れ、
Shake!Shake!

見事にお酒に炭酸ガスを封入♪ しかーし、辛くって飲めない。
コーラとかも炭酸抜けたら甘いみたいにしないと・・・

だから、お酒の風味、大吟醸の香りを損なわない程度に、甘味料を入れ味付けを・・・するとー、GOOD!なお味に仕上がったのです。

勝手に「蕎麦 玄」に買って頂いたお酒で遊ばせて頂いたわけですが、玄のご主人にも喜んで頂き、大変お客様にも好評だったということを伺い、よかったでーす。

「んー!?これはいける?カモカモ」

これが「NEWときめき」開発の一番はじめのきっかけでした・・・
[PR]
by HARUSHIKA-A3 | 2007-03-16 16:53 | 商品のこと
A3:春鹿には、「ときめき」という低アルコール微発泡のお酒がアリマス。

今では知ってる方は「ときめき!」といえばコレ!という感じでしょうが、

実は前に「ときめき」というぜんぜん違う商品が存在していたのです (Σ(゚д゚lll)

さかのぼる事25年前。先代4代目社長、現会長が造りし「ときめき」は、

蒸したお米を麹の力で糖化させ、「ワイン酵母」を使用し、アルコール発酵した

当時、いや現在においても画期的?キミョウキテレツ?なお酒でした。

「清酒酵母」を使う所を「ワイン・・・」なんで白ワインのような?

でもお米や麹の「モワッ」とした香りは日本酒?

という味わいでした。ビミョーな感じ?

「ときめき」というネーミングはというと、社長夫人とかが集まる今で言う

セレブのサロン会の名前で、ソコで飲まれていたそうです・・・
f0092309_18265488.jpg

こんなんでした・・・

ちょいと
レトロでしょ
[PR]
by HARUSHIKA-A3 | 2007-03-14 18:31 | 商品のこと

わけわからん!

A3:この時期「季節商品」多すぎ!

なにがなにか、もー大変です。

これ売って下さる「酒屋さん」も、

買って下さる「お客様」も困っちゃうやろなーと思います。

f0092309_1659747.jpg


「あらばしり大吟醸」1本のタンクから50本しか採れません。
賞味期限はありませんが、日をおくごと劣化します!
きちっと冷蔵したら・・・いけるかどうか!?

搾る袋に「もろみ」を入れたら、ドバーッとでてくる所です。
昔はその場で「きき酒」といいながら、がぶ飲みしてたんです
しかし、今や商品となってしまいはりました(泣)

トローっとしてお鍋で溶けた「もち」みたいお酒。
まさに今しか呑めない逸品でーす!
[PR]
by HARUSHIKA-A3 | 2007-03-05 17:34 | 商品のこと

はやいもので・・・

A3:10月の半ばから始まった「平成18BY」(ブリュワリー・イヤーの略)も

いよいよ終盤です!「精米」がまず、3/5で終了の予定でーす♪

ご近所の、東大寺二月堂では今日から「お水取り」が、

春鹿蔵元では花見用の「南都霞酒-ナントカスミザケ-」発売開始デス。f0092309_18223158.jpg

奈良では、春は「お水取り」が終われば・・・

なんて言うんですけどー。   今年はもう春ですねー♪

蔵元では、「南都霞酒」提げて毎年お花見へいってまーす!

さぁ、桜の開花はいつになるのでしょう。

「お酒の仕込み」の終焉と、「お花見」。
考えるだけでウキウキでーす!

「南都霞酒」1.8L/720ML  山田錦/55%精米
立春朝搾りと同じ酵母を使用。香り高く旨味もありますが、
キレは春鹿の得意技です。
すこーし「オリ」の絡んだオキレーなお姿しておりマス。
[PR]
by HARUSHIKA-A3 | 2007-03-01 18:56 | 商品のこと