酒蔵のことやお酒のこと。蔵寝坊が書いてると見せかけて、書いているのは・・・実は・・・?!


by harushika-A3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2007 冬の集い 開催!

春鹿のSこと「旬どき…」担当の櫻井でゴザイマス。

12月22日の冬至の日、奈良はあいにく嵐のような大雨が・・・。

そんな中、奈良町の老舗料亭「酒肆春鹿」さんで「冬の集い」を開催しました!
f0092309_23115031.jpg
今回のテーマとして「しし鍋」と「しぼりたての新酒」をチョイスしてみました。

「しし鍋」は奈良県の郷土料理16選にも選ばれており、今が一番のまさに旬。

メインの食材となる「猪肉」は奈良市内の田原地区でこの12月16日に獲れたものです。

田原地区とは、カンヌ映画祭でグランプリを受賞した河瀬直美監督の映画「殯の森-モガリノモリ 」の舞台となったところで、元々大和茶がすごく有名です。

そこのお茶屋さんで、猟友会にも所属されている「中尾農園」の中尾サンに多大なご協力を頂き、こーんなにすごい「ロース肉」をゲットすることができました!
f0092309_2312223.jpg
3部屋に分かれての会は、それぞれ社長の今西、古川杜氏、営業の中野の仕切で開宴し、「しし鍋」の他にも旬の食材から、奈良の美味しい食べ物がずらりずらり!


【大和まなの辛子和え】

大和まな

(*中国から渡来した古事記にも書かれている原始系に近い品種の野菜)
f0092309_23124827.jpg

【ゆず釜 なます】

奈良名産の柿が入った「なます」デス。
f0092309_231351.jpg

【奈良のっぺ】

奈良では12月17日の「春日若宮おんまつり」の日に食べる習慣がある煮物。

東北・北陸で食される「のっぺい汁」とは違います。
f0092309_2313258.jpg

【柿の葉ずし】

ホントは夏が旬らしいのデスが…

この間、知らない人は、柿の葉っぱも食べてました。

葉っぱは食べないで下さいネ。
f0092309_23134787.jpg


他にも「大和きくなのとびっこあえ」「寒ブリの造り」「古代米のおにぎり」などなどてんこ盛り!

そしてお酒は今年採れたお米で造った新酒3兄弟 「純米吟醸 しぼりばな」「原酒 新走り一番」「春日のしろみき 」。そして「本醸造 極味」 の熱燗がお料理を引き立てます。

さらに杜氏のとっておき、今年初めてできた「日本酒度+19.2」「アルコール度数19.8%」の純米酒をちょこっと振る舞いました。


春日大社の御神酒に使われてる「しろみき」はカメで登場!
f0092309_23141643.jpg
中尾サンに、この時期なぜ「しし肉」が美味しいのかとか、猟はこんな感じでするとかなかなか普段聞けないような貴重なお話をして頂き、和やかな「しし鍋パーティ」となったようであります。
f0092309_23144044.jpg


と、いってもこのイベントを企画した私は、年末のお酒の出荷がピークとなっておりまして、遅れること約2時間。

合流した頃には宴もたけなわに、皆様盛り上がっておいででした。

来るのが遅いとお叱りを受け、何も食べずに終焉を迎え、「しし肉」は私にとって「幻」となりました(泣)


今年もあとわずか。

この「旬どき・うまいもの自慢会」を6月から始めまして、いろんな方と出会いそしてお世話になりました。

「奈良にうまいもんなし」とは言っても、発掘すればまだまだありそうです。

来年もまた「奈良のうまいもん」に出会えますように…。

それでは皆様も良いお年をお迎え下さい。
[PR]
by harushika-A3 | 2007-12-30 23:18 | くらのこと