酒蔵のことやお酒のこと。蔵寝坊が書いてると見せかけて、書いているのは・・・実は・・・?!


by harushika-A3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

春鹿 ときめき誕生秘話②

A3:前回のつづき

時が経って、平成12年の夏のことです。

春鹿の裏にある「蕎麦処 玄」の主人がやってきて、

「今夜、松任谷夫妻が来られるんです」 と・・・
「で、暑いから、シャンパンみたい大吟醸を飲みたいと」 と・・・
f0092309_16194219.jpg
               玄の蕎麦→
松任谷さんとは、そうあの
シンガーソングライターの・・・

冬季なら「しろみき」とか発泡してるのがあったんですが、夏場にはナイ!

そこで考えました。

まず、当時の事務員のドン「な○たオネエ」と近鉄奈良駅近くにあった(今もうないけど)「31-サーティワン」にアイスクリームを買いに。

さらに、ドライアイスを沢山もらい、春鹿へ。

そしてペットボトルに、大吟醸と細かく砕いたドライアイスを入れ、
Shake!Shake!

見事にお酒に炭酸ガスを封入♪ しかーし、辛くって飲めない。
コーラとかも炭酸抜けたら甘いみたいにしないと・・・

だから、お酒の風味、大吟醸の香りを損なわない程度に、甘味料を入れ味付けを・・・するとー、GOOD!なお味に仕上がったのです。

勝手に「蕎麦 玄」に買って頂いたお酒で遊ばせて頂いたわけですが、玄のご主人にも喜んで頂き、大変お客様にも好評だったということを伺い、よかったでーす。

「んー!?これはいける?カモカモ」

これが「NEWときめき」開発の一番はじめのきっかけでした・・・
[PR]
by HARUSHIKA-A3 | 2007-03-16 16:53 | 商品のこと