酒蔵のことやお酒のこと。蔵寝坊が書いてると見せかけて、書いているのは・・・実は・・・?!


by harushika-A3
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

明治時代のJR奈良駅

≪特集!今日の出来事≫※今日の朝刊より
f0092309_1010015.jpg
明治の機関車、ここでグルリ-JR奈良駅構内

奈良市三条本町のJR奈良駅構内で、蒸気機関車を方向転換させる明治時代の転車台が見つかった。県立橿原考古学研究所が駅舎の立体化事業に伴い発掘調査。明治時代の転車台が見つかるのは珍しく、開業間もない奈良駅の姿をうかがわせる資料となる。 転車台は直径約14メートル。レンガ積みの土台が最高で17段分残っていた。レンガの長い面と短い面を段ごとに変えて積む「イギリス積み」で、鉄製の回転軸ははずされていた。(奈良新聞)

~A3~
す・・・凄いッスね。明治時代の近鉄奈良駅は機関車が走ってたんですね。
写真が掲載されていましたので、一緒に紹介しました。
何だかロマンを感じます。。。(゚∀゚)

また、続きの記事が12日の朝刊にありました。

その記事はコレ↓↓

土台レンガに製造会社?刻印-JR奈良駅転車台

奈良市三条本町のJR奈良駅構内で見つかった明治時代の転車台。土台や後に造られたホームには、刻印のあるレンガが多数使われていた。調査を担当した県立橿原考古学研究所の近江俊秀・主任研究員は「レンガの製造会社が分かるのでは」と情報提供を呼びかけている。 製造会社の解明は転車台の使用時期にも結びつく。近江さんは「奈良駅の歴史を知る手がかりになれば」と話している。連絡は同研究所調査第一課の近江さん、電話0744(24)1101へ。(奈良新聞)
f0092309_10161456.jpg
~A3~
凄~い!━(゚∀゚)━! ますますロマンを感じます。
[PR]
by harushika-A3 | 2006-07-11 10:08 | 特集のみ