酒蔵のことやお酒のこと。蔵寝坊が書いてると見せかけて、書いているのは・・・実は・・・?!


by harushika-A3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

海外からのお客様

A3:こんにちは。

   酒蔵ショップへは、毎日たくさんのお客さんが来られます。

今日も、外国人のお客様が!
『和』ブームなのでしょうか、酒器や春鹿グッツをたくさん買って行かれます。

・Tシャツ
・前掛け
・手ぬぐい
・きき猪口
・徳利

お友達へのお土産にするそうです。お買いあげありがとうございました!

「ドゥモゥ・アゥリガトゥ」かろうじて聞き取れる日本語を言ってくれます。

A3:さんきゅ~べり~まっち!

・・・もう少し英語勉強します。


≪今日の出来事≫※今日の朝刊より

鹿笛:高松塚古墳の石室点検取材のため古墳前で待っていたら…

高松塚古墳の石室点検取材のため古墳前で待っていたら、修学旅行や社会科見学でやってきた子どもたちを前に説明する先生の声が聞こえた。「ここが高松塚古墳のあった所です」と、解体はまだなのに既に過去形で説明していた。別の先生は「ここが文化庁が問題となった高松塚だよ。中はボロボロらしい」と説明。芳しくない評価ばかり説明される古墳がかわいそうだった。(大森)5月4日朝刊(毎日新聞)

~A3~
新聞記事ですが、私の書いている様なBlog記事(の文章)みたいな書き方だったので、目に留まりました。最後の「かわいそうだった」という言い回しが、本当に悲しさを物語っている表現で印象的だと思いました。
[PR]
by harushika-A3 | 2006-05-05 12:35 | くらのこと