酒蔵のことやお酒のこと。蔵寝坊が書いてると見せかけて、書いているのは・・・実は・・・?!


by harushika-A3
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ときめき掲載??

N:こんにちは。

突然ですが、私はマンガが大好きです。
マンガを読んだ一番古い記憶は、4歳の頃でしょうか?
近所の散髪屋さんに置いてあった週刊少年ジャンプだと思います。当時、鳥山明先生のDr.スランプ アラレちゃんを読んだ記憶があります。
学生の時も、週刊マンガは様々読み、社会人11年目の今になっても、週刊マンガを3つは読んでおります。



もう、先週号の話しになるのですが、いつものように週刊マンガの、あるマンガを読んでおりました。
内容は、カレー料理人を主人公に、カレー料理についてや、カレー料理対決等を描くマンガです。名前を出して良いか分からないですが、ふなつ一輝先生の『華麗~カレー~なる食卓』です。
みなさんは読まれたことございますか?

少しだけネタバレを書いてしまうのですが、今の話しは、主人公の友人が料理対決中で、料理対決の一品目にカレー風味のお酒を提供したのです。使ったお酒は洋酒でしたが、そのお酒を飲んだ審査員が、意外なコメントを発するのです。
↓ ↓ ↓ ↓
f0092309_14351335.jpg
↑ ↑ ↑ ↑
最初『えっ?!』という感覚だったのですが、コレは明らかに
『春鹿 発泡純米酒 ときめき』の事ではありませんか?! ニューヨークではかなりの評判で、輸出の量も結構多くなってます。そして、そのコメントをした審査員は
↓ ↓ ↓ ↓
f0092309_14353024.jpg
↑ ↑ ↑ ↑
とコメントするのです。
いつも厳しい評価でクールな役どころの審査員による上記コメント。かなりの好評です。

しかも、その時の解説者のコメントも。。。
↓ ↓ ↓ ↓
f0092309_14354757.jpg
↑ ↑ ↑ ↑
ココに出てくる『超辛口』という文字を読んでニヤニヤしてしまったのは私だけでしょうか?
自意識過剰かも知れませんが、コレって、春鹿を意識してると思いませんか?

私の勘違いでしょうか?

表紙を見返してみると、このマンガの監修に 食文化研究家 森枝卓士 さん。
私はこの方の『食べてはいけない!』http://www.amazon.co.jp/gp/product/4560031746?ie=UTF8&tag=morieda-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4560031746という著書を読んだことがあります。食べること“食”の事をとても深く考えさせられる一冊です。

おそらく、森枝氏の情報で今回の、ときめきのネタがお話しに出たのだと思いますが、このような形で春鹿の商品が世に知られているというのは、本当にありがたい事だと思いました。

この週の週刊ヤングジャンプ、2009年No.28号をお読みになった方おられますか?


ところで、Blog記事にマンガの一部分って勝手に掲載してはいけないんでしょうか?
このBlog記事自体がNGって事はないですよね??
[PR]
by harushika-A3 | 2009-06-19 14:45 | くらのこと