酒蔵のことやお酒のこと。蔵寝坊が書いてると見せかけて、書いているのは・・・実は・・・?!
by harushika-A3
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

遠の朝廷-トウノミカド-

S:奈良の蔵元3社と、東大寺さま、多賀城市、奈良市監修の企画。

奈良市の友好都市である宮城県多賀城市から環境保全米「ひとめぼれ」を100%使用して日本酒を造ることになりました。題字は東大寺第220世別当北河原公敬氏。
f0092309_17203677.jpg

コメドコロの多賀城市はなんと造り酒屋がないらしく、
日本酒発祥の地 奈良からお酒をお届けします。

もちろん収益の一部は復興支援へ充当して頂きます。

八木酒造さん、豊澤酒造さんとも初コラボ。

イイ感じでお酒が広まれば楽しいです!
[PR]
# by harushika-A3 | 2012-02-28 17:54 | 商品のこと

あらばしり!

S:昨日から大吟醸の搾りがスタート。

と、いっても今年は在庫を絞るのに2本のみ。

2本文の酒粕はまだお酒搾っていないのに予約で完売。

搾るときもろみを袋に注入してまず無圧でザーっとでるのが「あらばしり」。

これが美味しいのです!

クリーミーで、でもサラサラ?甘くて辛い?
なんと表現したらヨイのかわかりません。

が、とにかくおいしい。

なかなか市販はされません。劣化が早くて…

あと仕込タンク1本に対して、720mlで50本しかでない。

なので、今年は100本のみ販売します。
f0092309_1533426.jpg

瓶詰め終了!
[PR]
# by harushika-A3 | 2012-02-24 15:39 | くらのこと

最高金賞!

f0092309_1433629.jpg

S:な、なんと選ばれちゃいました。

酒文化研究所主催!
ワイングラスでおいしい日本酒アワード2012!!

昨年は「金賞」だったのですが今年は「最高金賞」!!!

山田錦を100%使用。精米歩合は60%の吟醸造り。

結構手間暇かかってる割にリーズナブルなんです。

1.8L2520円 720ml1260円 300ml504円

料理との相性もよいのです!

某呑み屋さん?で、ウニ豆腐(豆腐の味噌漬け)と合わせたときに
あぁ「マリアージュ」ってこれのことかぁと初めて感じたのです。
それから、お酒と料理の相性っていうのがグイグイ分かるようになりました。
それまでは「よ~わからん」かったのですが…
酒屋に就職して「味とは」を考えられるきっかけにさせてくれたお酒デス。

純米吟醸 白滴 而妙酒(ハクテキジミョウシュ)

皆様今宵、是非!おためしあれ~
[PR]
# by harushika-A3 | 2012-02-21 17:12 | 商品のこと

塩麹~

S:長野県の信濃錦さんの新商品「すごいよ塩麹くん」
f0092309_16212583.jpg


ワタクシ去年のこの時期から実は商品化を狙っていたのです。

しかし!この行動力のなさ。ナサケナイ。

大阪の堺市にあるお醤油さん「雨風醤油」さんが去年3月高島屋のイベントで瓶詰めして販売しておられて「目の付け所イイっね」とか言ってたのです。その後社長さま自ら蔵まで見学にいらしてくださり、その後「塩麹ドーナツ」で大ブレークとは風の噂。

2月に入りマスコミに取り上げて頂いたこともあり、「酒粕!」「麹!」とおっしゃられる来蔵のお客様多数。TELでも1日4,50件の問い合わせがあるのでは。

いつも麹だけで300gを500個販売。これはこの辺りのおばあちゃんが正月のお雑煮に白味噌を作るのに少し分けて欲しいというお声からはじまりました。しかし、どっさり買っていかれる方もいます→アヤシイのかな?

酒粕は300gで20,000個ぐらい。大吟醸のなんて、まだお酒搾っていないのに予約で完売。どれだけできるか分からないのに。今年はお米の溶けが良く汁が多く粕が少ない。酒蔵にとってはスバラシイことですが逆に大ヒンシュク。個数制限も考えないと?

しかしもうこれが限界です。

奈良漬を漬ける為の酒粕が足りない!

計算でいくと今年造るお酒の量に対し搾って出るであろう酒粕の使用量の方が多くなりそなのです。新商品「燻製奈良漬」も増産の予定。でも近年の瓜の不作で今も出せない状況です。

粕がカス?でない時代。今や汁より珍重されるのでしょうか?

やっぱり汁より食品?
粕はもう限界なので麹でなんか考えま~す!

汁が売れれば粕もデキマスヨ。
[PR]
# by harushika-A3 | 2012-02-18 17:25 | 商品のこと

立春きき酒!

S:今日は立春朝搾りをやってる全国37蔵の内、

12本をきき酒しました。

結構、みんなマジメにやっております。
f0092309_17272263.jpg

社員全員が時間のあるとき、または交代してのティスティング。
朝からイイ感じです。

酒蔵が分からないよう新聞紙で目隠しして、

味や香りの先入観がないように点数をつけ、コメントします。

今年で11回目でしたが、かなり全体的に各蔵、酒質があがってる。
つまり美味しくなっている。このお酒、正月明け1発目の仕込で、
いつも気が入ります。失敗はできない。

日本酒のお味、レベルが良くなるのはヨイですね!

ブラインドでやっても春鹿がどれか分かってしまうのでした。

春鹿愛?おそるべしです。
[PR]
# by harushika-A3 | 2012-02-15 17:48 | くらのこと

ひぇ~!

S:今、旬の大吟醸しろみき。

活性のにごりでフルーティな香りの上に甘みもあり、
炭酸ガスが瓶内で発酵しているので、シュワシュワすっきり、キレもヨイ。

ラベルもリニューアル♪

瓶詰めも済み、ラベルを貼ってさぁ発売開始!

と、お店に並べたんですが…

かたづけられない事務員N(もうすぐカタヅクのですが)が
レジにて「ひぇ~」と。

なんちゅう声だしとんねんとよくよく見るとバーコードが、
本醸造しろみきのモノに。
¥1,050のお会計となってしまいます。
大吟醸しろみき720mlは¥2,205なのです。

ひぇ~~えらいこっちゃ!

デパートさんや酒屋さんにも送ったのに!?

素早い行動!
出荷してすぐだったのでなんとか新しいバーコード送るとか、
直接貼りに行くとかなんとか対応できました。
手打ちだから全然いいよ~と言って頂いたり。

で、新しいラベルに…2000枚が無駄になってしまいました。
f0092309_15454100.jpg

ラベルはがし…なんとも悲惨デス~

忙しい時期に詰めの甘いミス。営業含めSTAFFのみんなには申し訳ない。

イゴキヲツケマス。
[PR]
# by harushika-A3 | 2012-02-10 14:56 | くらのこと

なら瑠璃絵!

S:今日から奈良では「なら瑠璃絵」なるイベントが。

発光ダイオード(LED)を使ってハデに電飾しちゃう。

春日大社さま、興福寺さま、東大寺さま、
国立博物館さんなどでは夜間拝観が。

なんと14日には花火もあげるとか。

1300年へ向けて素敵なお祭りが増えましたが、
それをやめずに続けていくのがとっても素敵!

寒いししんどいやろな~

ミラーボーラー 春日大社さま参道に出陣!

闇夜を照らす光が心にシミマス!
f0092309_17472122.jpg

Who Call Me Mirrorbowler?
オモイのつまる光をあびてオイラの分まで参拝してくれぃ!
[PR]
# by harushika-A3 | 2012-02-08 18:15 | イベントいろいろ

春鹿立春朝搾り2012

S:11回目を迎える立春朝搾り。

はじめは1800本ぐらいで作業も和気あいあいといった感じでしたが
1000本づつ増えて今や10,000本!

何とか瓶詰めラインやラベラーもゼッ好調。
人だけがフラフラ。
f0092309_16164648.jpg
f0092309_16133069.jpg

100名のお客様をお迎えしてラベル貼り。いまや戦場です。
f0092309_16151289.jpg
f0092309_16153743.jpg

皆様ホントに一生懸命。頭が下がります。

で、朝ご飯。
f0092309_16185618.jpg

f0092309_16213363.jpg

メニューはご飯、粕汁、ミートボール、お漬物、ランチボックスの中はチキン南蛮燻製奈良漬けタルタルがけ、大仏もやしの甘酢。さらに春鹿のみりんを使ったひじき。で、酒種あんぱん。コーヒー、お茶と。温かいの食べて頂きたいのですが段取りとか、いつも朝ご飯には気を遣います。
f0092309_16285643.jpg

そして今宮戎神社さまにご出張頂き、ご祈祷。

そして車にお酒を積んで皆様ご帰還。
我々酒蔵チームはこれで終了→お片付けは楽しくできました?
でも、酒屋さんはこれから配達やお店での販売等続きます。
やっぱり、日本酒っていいなって。
酒屋さん、呑む人あっての春鹿です。

この企画。大変ですけど大好きで~す。
[PR]
# by harushika-A3 | 2012-02-07 16:47 | イベントいろいろ

立春朝搾り2012前日

S:いよいよ明日11回を迎える「春鹿 立春朝搾り2012」です。

節分の今日はその準備に追われています。

瓶詰めチームは現場の準備を終わらせお昼で撤収。今夜21:00集合です。
f0092309_12574337.jpg

10,000本一気に詰めるのははじめてなんでドキドキでっす。
新しくなった瓶詰めラインのお手並み拝見。

オイラは皆様と食べる朝ご飯の仕込中。なんと120人分!
ごはん10升!粕汁!チキン南蛮燻製奈良漬けタルタル!
春鹿みりんのひじきなどなど!

さらに!大阪の老舗パン工房「鳴門屋」さんから酒種あんぱん届きました~
f0092309_1258239.jpg

春鹿の酒粕を使ったコラボ新作。大阪のイトーヨーカ堂さんなどで販売中です。

お酒も順調に圧搾中。

今年も良いのができたかな?

お味は?

オタノシミにっ!
[PR]
# by harushika-A3 | 2012-02-03 17:49 | イベントいろいろ

立春!

S:2月4日立春の日…
f0092309_10174157.jpg


第11回を迎える「立春朝搾り」開催です!

早朝からお酒を搾り、瓶詰め。

10,000本近くの瓶詰め予定。

STAFFは徹夜の作業となります。

蔵元ではボチボチ立春モード。

現場では当日6:00にお客様をお迎えするのに商品の移動と場所の確保。

スタッフマニュアル作成と読み合わせ。

事務方もリスト作ったり何かと忙しそう。

104名様の酒屋さんや報道の方々がお越しになるとのことで
朝ご飯を食べて頂く準備もします。

当日搾って瓶詰めされたお酒を酒屋さんに取りに来て頂いて、ラベル貼り→朝食→今宮戎神社さま商売繁盛などのご祈祷→積み込み。

蔵元はここでおしまい。でも酒屋さんはこっから配達されたりだから大変です。
くれぐれも事故のないように…

で、その日のうちに皆様の晩酌にっ!

とっても素敵な企画。

イイお酒が仕上がるのが心配?
絶対!美味しいのできると信じてます。

とにもかくにも楽しみでっす!
[PR]
# by harushika-A3 | 2012-02-02 11:11 | イベントいろいろ

大吟醸しろみき!

S:リニューアルのお知らせ。
活性にごり酒「大吟醸しろみき」
f0092309_1222238.jpg

シュワッとしてて、大吟醸の香りとにごり独特の爽快な飲み口。

今年のヤツが美味しすぎてヤバイっ!

昨年のラベルがイマイチ?不評だったんでリニューアル。

前は720mlだけだったのですが、
ついでにのみきりサイズの300mlが登場デス。

720ml 2205円 300ml 945円

少々お高のですが、呑んでみる価値アリ。

だって、定番の大吟醸¥2625より断然おとく。

2/1の発売となります。

最近、売り切れ続出!おっはやっめにっ♪
[PR]
# by harushika-A3 | 2012-01-29 14:48 | 商品のこと

えべっさん!

S:「商売繁盛でささもってこい!」
の掛け声で知られる大阪の「今宮戎神社」さま。

ご存じの通り「十日戎」が行われています。

その御神酒、実は春鹿で造ってるんです。

約5000本。祈祷を受けたアリガタイ日本酒。

ご参拝の際は是非!探してみて下さい~
f0092309_16453483.jpg

[PR]
# by harushika-A3 | 2012-01-10 16:46 | くらのこと

おひさしぶりっ!

S:新年あけましておめでとうございます。

2010年、2011年となかなかお酒のお話書けなくて…
本年からまた書いていこうかと思ってるのでよろしくでっす!

お陰様で1300年祭があって、すごく奈良が盛り上がり、
春鹿へも「利き酒」にお越し下さるお客様ナント倍増!
外国人の方も大勢来られるので急遽、英語が話せる派遣サンをお願いする始末。

1ヶ月に何度もある正倉院展や売出しなどのイベントをこなしてやってきたかいあったのでしょうか?かなり「春鹿」の認知度が増加したような気がします。
年末お酒を切らせることなく乗り越えたのですが、年明けから鬼のように瓶詰めみんなやってます。
酒粕もすごい人気でコチラは完売。またお酒しぼったら発売で~す。

さて、新春となりまして春鹿酒蔵で早速イベントのお知らせです。

「第25回春鹿寄席」
1/21(土)15:00受付開始、15:30高座。
場所は重要文化財「今西家書院」にて。

落語をオタノシミの後は噺家さんとの交流会。
お料理屋さんの酒肆春鹿さんの日本酒にぴったりのオベントと、もちろん旬のお酒だしマース。

今回は春鹿「しぼりばな」今期の新酒で生酒です。これが自分で語るのもなんですが、最高っ!のでき。フルーティな甘い香りの中に新酒独特の若い香りが。これを「しんしゅばな」と言います。そして春鹿蔵元らしいサラッとキレるお味はなんとも完璧デス。さらに活性にごり酒や新酒の原酒、燗酒もだしますよ~
f0092309_1401377.jpg

噺家さんはメイン噺家として鶴瓶さんの愛弟子、笑福亭 純瓶さん。
ゲストに桂福丸さんを迎えます。灘中、高、京大法学部出身という経歴を持つ噺家さんです。もう一人はまだナイショです。

木戸銭は4000円。落語・お酒・オベントがついてこのお値段!
お申込は info@harushika.com もしくは 0742-23-2255お電話にて。

今年も日本酒を通じて素敵な出会いやお話ができればな~と思います。
またまた春鹿をよろしくお願いします。

<画像は昨年12/26~12/28まで行われた東京日本橋でのお酒いイベント♪お隣は群馬の譽国光サン>
[PR]
# by harushika-A3 | 2012-01-07 14:28 | イベントいろいろ

☆新企画☆ 酒蔵まつり前夜祭開催決定☆

今年の 春鹿 酒蔵まつり は、10周年記念ということもあり、
前夜祭の開催が決定しました!!!
f0092309_1048183.jpg

     日 時  :平成23年9月17日(土)
           17:30 OPEN  /  21:00 CLOSE
                      /   20:30(Last Order)

     場 所  :清酒「春鹿」醸造元  株式会社 今西清兵衛商店
           奈良市福智院町24-1  電話 0742 (23) 2255
             ※近鉄奈良駅より徒歩約15分。
              駐車場スペースはございません。
              車でのご来場はご遠慮願います。

     入場料  : 無 料

    ≪ 内 容(予定)≫
      酒蔵まつり会場内で、行われる前夜祭。
      日中に行われる酒蔵まつりとは違い、ナイトバー風に
      蔵元内でお酒を飲んで楽しんでいただけます。
      前夜祭限定の一杯が楽しめるかも。。。

《ご注意下さい!》 酒蔵まつり当日の企画(酒蔵工場見学会・当日酒・キッズスペース・チャリティースペース)の販売はございません。  

    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
    ┃お┃┃得┃┃情┃┃報┃☆大注目ですよ☆
    ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     酒蔵まつり前夜祭でのみ使用可能の 金券(前売金券)を
     酒蔵SHOPにて販売中☆ その内容は。。。。

     100円券×10枚綴り を 800円(税込) で 販売中☆

     これはお得です!!!!お得すぎて蔵人もびっくり\(◎。◎)/!です。

《ご注意下さい!》 前夜祭前売り金券のご使用は、前夜祭でのみ使用可能です。酒蔵まつり当日(9/18)、酒蔵まつり以降の酒蔵SHOPでのご使用は出来ません。


いよいよ近づいてきました!酒蔵まつり!
お楽しみに!!
[PR]
# by harushika-A3 | 2011-09-06 15:00 | イベントいろいろ

第10回 春鹿 酒蔵まつりキネン 『酒の一句』俳句募集

第10回 春鹿 酒蔵まつりキネン
  『酒の一句』俳句募集



テーマ:
『お酒』にまつわる俳句
 ※応募作品は本人が創作した未発表のものに限ります。


応募方法:
 ①ハガキ、FAX、メール ※1枚につき3点以内とします。
 ②名前(ふりがなをつけてください)、住所、電話番号、
  年齢をお書きください。

  《応募先》
   ・ハガキの場合   〒630-8381 奈良市福智院町24-1
              株式会社 今西清兵衛商店
               春鹿 酒蔵まつりキネン
                『酒の一句』俳句募集 係 まで

   ・FAXの場合  FAX番号:0742-27-3585

   ・メールの場合  info@harushika.com
     ※件名・タイトルに
      春鹿 酒蔵まつりキネン『酒の一句』俳句応募 と ご記入下さい。

応募締切:
 2011年9月14日(水)当日消印有効


応募資格 : 不問

賞品 : 大賞『春鹿オリジナルグッツ』他

選考・発表:
 酒蔵まつり俳句実行委員会による、厳正な審査と、
 第10回 春鹿 酒蔵まつり当日、来場者による投票により決定します。
 9月下旬、入賞者に通知、Webサイト上にて発表します。

主催:(株)今西清兵衛商店
   酒蔵まつり 俳句 実行委員会

※個人情報の取り扱いについて※
ご応募いただいた方の個人情報は、作品の選考や連絡および商品の発送のために使用致します。個人情報は、俳句募集に関する業務以外には使用致しません。入賞作品につきましては、発表のために作者名・年齢・都道府県・市町村名を公表させていただきます。
[PR]
# by harushika-A3 | 2011-07-22 13:33 | イベントいろいろ